【海外1号店】台湾・台中エリア出店のお知らせ

福岡を中心に活動・展開を行う、スペシャルティコーヒー専門店「REC COFFEE(レックコーヒー)」(本社:福岡県福岡市中央区、代表:岩瀬由和、北添修)は、2021年4月上旬に海外初出店となる店舗「REC COFFEE 台中店(仮称)」を台湾・台中エリアにオープンいたします。




スペシャルティコーヒーを専門に扱うREC COFFEE(レックコーヒー)は「コーヒーによる感動体験をより多くの人にお届けしたい」という想いを胸に、福岡に6店舗、東京に1店舗と地元福岡を中心に店舗拡大を進めてまいりました。

日本一のバリスタを決める大会JBC(ジャパンバリスタチャンピオンシップ)2連覇、その世界大会であるWBC(ワールドバリスタチャンピオンシップ)準優勝という経歴を持つ代表の岩瀬由和のもと、世界レベルのコーヒーショップとして国内外より沢山の方々にご利用いただいております。
その中で日本国内のみならず、もっと多くの人に日常のワンシーンとしてREC COFFEEのコーヒーを楽しんでいただきたいと思っております。その大きな第一歩として、隣国台湾に海外1号店を出店いたします。





店舗概要

新旧の台湾文化が交錯する活気に溢れたエリア「台中」
コーヒーにも熱量を持つ台中エリア
のシンボルとなるビルの最上階に出店いたします。
店内は約150坪、90席の大型店舗。コーヒーに対する熱量を直に感じていただけるライブ感の
ある空間になっており、台湾全国から人々が訪れるコーヒーショップを目指します。ラグジュアリーでありながら居心地の良い空間を実現。ビルの最上階ならではの台中市を一望できるテラス席もご用意しております。



REC COFFEE 台中店(仮称)

プレオープン:2021年3月下旬予定
開業日:2021年4月上旬予定
場所:台中市内
席数:約90席